ゼロから始めるのは本当にきつい
でも、その楽しさや達成感は
やり切った人にしか味わえない

古賀 雄大

リサイクルマート 熊取
リユース事業部 店長

H3に入社したきっかけは何ですか?

かけがえのない経験をさせていただいた会社の立ち上げ

かけがえのない経験をさせていただいた会社の立ち上げ

うちの母が親会社である平和オートで働いていまして、阿部社長のことも小さい頃から知っていました。
株式会社H3を立ち上げるというときに、ちょうど現場作業員の仕事を辞めたところでして、それならうちで働かないかと声をかけてもらいました。
何をする会社なのかも分からないまま、お世話になることを決めまして、後からスポーツクラブだと知りました。ジョイフィットでインストラクターをやるということになって、最初は戸惑いましたし、知らないことばかりで本当に大変でした。

スポーツをしていた訳でも、接客が得意だった訳でもないので、それを同時にしないといけないのが大変だったのと、会社自体が初めての店舗をつくるとあって、何から何まで手探り状態で、分からないことだらけ。休みも取れないし、とにかくキツかったのを覚えています。
しかし、あの頃のことを振り返ってみると、本当にかけがえのない経験をさせてもらったなぁと思います。
みんな必死で、とにかく「やったろう!」という気持ちと勢いで、無我夢中で走っていましたね。
辛いことも多かったですが、走り切った後の達成感は、なんとも言えないものでした。
その経験があるから、何でもチャレンジできる強さを身に着けることができたんだと思います。

慣れない接客の仕事でしたが、次第にそれも楽しくなっていきました。スポーツクラブってお客様との距離が近いんですよね。10年たった今でも、ジョイフィットに顔を出すと、当時から通っていただいているお客様から声をかけてもらえるんですが、とっても嬉しいですね。

この会社でどんなことをしてきましたか?

事業を立ち上げる大変さとやりがい

事業を立ち上げる大変さとやりがい

ジョイフィットにいたのは、1年ほどで、次に任されたのが、アイスクリーム屋さんでした。もう今ではその事業はやっていないんですが、4年間ほどアイスクリーム事業に携わっていました。
それから今のリサイクル事業に移ってきたのですが、新しいことを立ち上げるとなると、大変なのが、他に変わりがいないということなんです。
精神的にも肉体的にもつらくて、誰よりもそのしんどさは知っているつもりです。

しかし、その反面、ゼロから立ち上げる楽しさや達成感は、やってみないと分からないですね。決して他では味わうことのできない、素晴らしい経験ができるんです。
自分自身、だいぶ鍛えられましたし、成長することができたと思います。
先陣を切って行動し、それがうまくいった時の喜びは格別ですし、また、そんな大事な仕事を任せてもらえることに心から感謝したいと思います。

求職者へのメッセージ

人も会社も頑張れば頑張るほど成長できる

人も会社も頑張れば頑張るほど成長できる

これまでさせていただいた経験を後輩の皆さんに伝えることで、未来の店長や幹部候補生を育てていきたいと考えています。
色んなお店をつくることで、たくさんの人を雇うことができて地域に貢献することができます。
さらにスポーツクラブ、介護事業、訪問看護、リサイクル事業と様々な事業を展開することによって、それぞれで幹部が必要になって人が成長していきます。幹部が育ってくれば、会社がさらに活性化して発展していき、地域に貢献できる。
それが阿部社長の理念なのですが、これから入ってくる人にとってもこれがこの会社の一番の魅力ではないでしょうか?
頑張れば頑張るほど、成長できる。そうやって伸びていく会社で一緒に働きませんか?

リユース事業部の魅力とは?

私達リユース事業部は’リサイクルマート’を通じてお客様への感謝の気持ちを忘れず「納得、満足、安心」をモットーに橋渡しとなれるよう努めています。
買取店では珍しい「ドライブスルー」がございますので、小さなお子様がいらっしゃる場合や車から降りるのが面倒な方にも利用頂けます。
平成27年8月質預かりサービスも開始しました。

【買う・使う→リユース・リサイクル→資源→再利用】
この循環型社会になれるよう少しでもお手伝いできたらと思います。

MORE

ENTRY応募する

私たちが目指すのは、“地域の方々の日常生活にとって『なくてはならない存在』であるために『人が笑顔になる』ための世のあらゆるサービスや空間を提供すること”。H3が描く未来を一緒に担ってくれませんか?

ENTRY